ISHIYA NIHONBASHI(イシヤ日本橋)で飲んだ時のお話

スポンサーリンク
お店のお酒

Amazonプライムに加入しているのですが、それに付随するAmazonフォトなる容量無制限のクラウドによる画像ファイルなどのバックアップサービスがあり、それのPC用アプリをインストールし、使ってみたら、意図せぬ画像をファイルまでが自動的にバックアップされてしまい、ちょっと困ってしまった筆者です。

しょーもない前置きで恐縮ですが、今回のお話をしたいです。今回もまたで大変申し訳ないのですが、スマホの写真の中から面白い画像が出てきたので、その時のお話をしたいです。

今回は、イシヤ日本橋というカフェで飲んだ時のお話です。

・イシヤ日本橋とは…?

お菓子「白い恋人」で有名な北海道札幌市にある石屋製菓が運営する東京・日本橋にあるとてもオシャレなカフェです。今の時期からすると寒々しい感じの写真ですが、どうかご容赦ください。

・どこにあるのか…?

東京・日本橋にあるCOREDO室町にあります。以下、詳細な所在地と地図です。

東京都中央区日本橋室町3-2-1
「COREDO室町テラス」1F

・味、感想など…

そもそも何故にイシヤ日本橋に行ったかと申しますと、前からとても気になるカフェでして、なかなか行くタイミングがなく、好奇心で行ったという理由になります。

オシャレな外観のお店だけあって、殆ど女性のお客様でした。

メインはスィーツだったのですが、カフェに来る前に色々な成り行きの上で、お昼であったにも拘わらずお酒が飲みたくなり、オシャレなカフェなのにビールを飲むことにしました。

飲んだビールは、サッポロビールが業務用のプレミアムビールとして出している「サッポロ SORACHI 1984」というビールでした。恥ずかしながら、サッポロ SORACHI 1984というビールは、このときに知りました。

以下、サッポロビールからの「 サッポロ SORACHI 1984 」の紹介文の引用です。

幾多の試練を乗り越え、人から人へ、情熱によって受け継がれてきた「伝説のホップ ソラチエース」。その伝説となったストーリーに触れ、「ソラチエース」がもたらす「凛として、香り立つ」味わいを樽生で味わえるようになりました。日本のものづくりが、世界を驚かせた瞬間を実感してください。

引用元 サッポロビール

飲んでの感想は、色が良く、上品な口当たりでスーッと口に入っていく、とても飲みやすく美味しいビールでした。

カフェなので、アルコール類は「おまけ程度」にしか取り扱いがないのですが、オシャレな店内でスィーツ類が美味しいので、スィーツ類が好きだという方には是非とも足を運んで頂きたいカフェです。目標は全メニューの制覇を目指して、通いたいカフェでもあります。

また見に来てくださいね。

タイトルとURLをコピーしました