ザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエールのお話

スポンサーリンク
ザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエール ビール
この記事は約3分で読めます。

こんばんは。ネとある女性タレントの方と大学教授の方の対談するネット記事があり、それを読んだのですが、対談記事の終盤の所で二人の意見(話…)が噛み合っておらず、読んだ後に変な「モヤモヤ感」を感じた筆者です。

記事を書いた方に対して二人の話が噛み合わなくなった時点で、助け舟を出すなりして「軌道修正をしろよ」と思いました。

今回は2023年8月15日にサントリーから発売されたザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエールのお話をしたいです。

・ザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエールとは…

2023年8月15日にサントリーから発売されたザ・プレミアム・モルツの期間限定商品です。

以下、引用です。

サントリー(株)は、「ザ・プレミアム・モルツ 〈ジャパニーズエール〉アンバーエール」を8月15日(火)から全国で数量限定新発売します。

 「ザ・プレミアム・モルツ 〈ジャパニーズエール〉」シリーズは、「ザ・プレミアム・モルツ」ブランドこだわりの素材、当社独自の上面発酵酵母、醸造家の卓越した技術を掛け合わせることで実現した、日本人の嗜好に合う“フルーティな味わいと爽やかな香り”が特長です。今年2月にリニューアルした「同 香るエール」は、「磨きダイヤモンド麦芽※」を一部使用することで、“みずみずしい香り”がより一層鮮やかに進化。2023年1-5月の販売数量は対前年118%とご好評いただいています。

※穀皮を除去し、コクに寄与するたんぱく質を多く含むダイヤモンド麦芽

 今回は数種類の濃色麦芽を一部使用した「ザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエール」を限定発売します。芳醇でフルーティな味わいとかろやかな余韻をお楽しみください。

●中味・パッケージについて
中味は、数種類の濃色麦芽を一部使用することで、秋にぴったりな芳(こう)ばしく奥深い香りを実現しました。また、「磨きダイヤモンド麦芽」を採用し、濃色麦芽の芳ばしさと上面発酵酵母によるフルーティな香りをより一層感じていただけるよう仕上げています。


パッケージは、秋の始まりを連想させる琥珀色で、中味の特長を表現しました。また、「ザ・プレミアム・モルツ 〈ジャパニーズエール〉香るエール」のデザインを踏襲し、「JAPANESE ALE」の文言をロゴに採用することで、“ジャパニーズエール”シリーズの限定品であることを訴求しています。

 また、「ザ・プレミアム・モルツ 〈ジャパニーズエール〉香るエール」「同 アンバーエール」350ml缶を各3本詰め合わせた「同 2種飲み比べパック」を、8月15日(火)から全国で数量限定新発売します。異なる味わいの〈ジャパニーズエール〉シリーズを飲み比べてお楽しみいただけます。

引用元:サントリー公式ページ

・どこで買えるか…

通常のザ・プレミアム・モルツが売られているコンビニ、スーパー、そして酒類のディスカウントストアなどで購入可能です。ちなみに当方は、たまたま立ち寄ったファミリーマートで購入しました。

・味、感想…

秋を思わせる感じの赤色とオレンジ色の2色を使ったパッケージです。パッケージの左上と右下がオレンジ色でそれ以外の部分は赤色です。背景にはうっすらとカエデやホップのイラストが描かれています。

ザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエール

ピカチュウ先生にご登場頂きます。

赤みを帯びた色です。(ライトブラウンや琥珀色と呼んだ方が良いかもしれないですね…)泡は茶色身を帯びた感じの色です。苦みは薄く、こっくりとした口当たりにカラメルのような風味、そして素材の甘みが楽しめます。アルコール度数は6%です。

グラスに注いだザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエール(その1)
グラスに注いだザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエール(その2)
グラスに注いだザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエール(その3)

最後はザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエールの缶とピカチュウ先生のツーショット写真です。

ザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエールとグラスに注いだザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉アンバーエール

素材の甘さが楽しめる美味しいビールです。ご興味のある方はぜひともお試しください。

また見に来てくださいね。