キリン秋味(2021年版)のお話

スポンサーリンク
ビール

こんばんは。自分の住んでいる生活圏に今月末に知る人ぞ知るねこねこパンというパン屋さんが出来るので、お店の回転が待ちどおしい筆者です。

前置きはこの辺にしまして、今回のお話をしたいです。

今回は、去る2021年8月17日に発売されたキリン秋味のお話をします。

・キリン秋味とは…?

キリンビールが1991年から毎年の秋シーズンに発売している秋の食べ物の味に合わせた秋限定のビールです。今年で生誕30年を迎えた期間限定のビールです。今年は8月17日発売されました。

以下、キリン公式ウェブページからの引用です。

「キリン秋味」は、通常の約1.3本分の麦芽(当社キリンラガービール比)をたっぷりと使用し、アルコール度数は6%と、少し高めの秋の味覚にふさわしい、豊かで飲みごたえのある味わいが特長です。秋ならではの旬の食材とともに、豊かな秋の到来を楽しんでいただけるビールです。

引用元 キリンビール公式プレスページ

・どこで買えるか…?

キリンビールの取り扱いのあるスーパーマーケットやコンビニエンスストア、そして酒類のディスカウントショップで販売されております。それからAmazonなどのネット通販でも購入可能です。

ちなみに私は、毎回お世話になっている近所のイトーヨーカドーさんで購入しました。

・味、感想

そもそもの話としてキリンのビールはあまり飲まないのですが、飲んで感じたことは、よくも悪くも昭和、平成からある日本の本場ドイツのラガービールの製法を受け継いだという感じの伝統的なラガービールといった感じです。

私が本格的にビールの味に目覚めたのがDHCのビールのためか、DHCのビールに比べると風味や香りが少ない感じがしました。良い言い方をすれば、クセや香りがなくすっきりとサッパリとしていて適度な苦みが心地よいビールだと思います。

という訳でピカチュウ先生にご登場いただきます。

色は昔からある「ザ・日本のラガービール」という感じの黄色です。子供のころに見た黄色くて苦いビールといった色でした。(このビールは、そんなに苦みはないのですが…)

そんなに味の主張の強いビールではないので、料理やツマミの味を損なうことなく、料理と楽しめるビールかなぁと思いました。

ご興味のある方は買ってみては、如何でしょうか?

また見に来てくださいね。


こちらからも購入可能です。

タイトルとURLをコピーしました