アサヒレッドアイのお話。

スポンサーリンク
カクテル

こんばんは。筋肉痛の軟膏を塗った直後に手を洗ってから、顔を洗ったら手に塗った軟膏から目に激痛が走り、大変な思いをした筆者です。

お酒の話とは関係のない前置きで大変恐縮ですが、今回のお話をしたいです。

今回は、アサヒレッドアイのお話をしたいです。

・レッドアイとは…?

レッドアイとは、ビールとトマトジュースを1:1で入れて、混ぜ合わせたビアカクテルの一種です。トマトジュースを使っているので、鮮やかな赤い色が特徴的です。

アサヒレッドアイもご多分に漏れず、ビールとカゴメのトマト(トマトジュース…?)を掛け合わせたものとなっております。アサヒビールとカゴメのコラボ商品でもあります。

・どこで買えるか…?

イトーヨーカードーさんのような一般的なスーパーマーケットやコンビニ、そして種類のディスカウントストアで購入可能です。それからAmazonや楽天などのインターネット通販で購入可能です。

・味、感想

レッドアイは、自分でトマトジュースとビールを合わせて作る、もしくは飲食店でしか飲めないので、手軽にレッドアイを飲めるのはありがたいですね。

ビールの苦みとトマトの甘みがマッチしていて、とても美味しいです。

グラスに注ぎ込んだ状態は、写真のような感じです。

ウケ狙いのツッコミどころが満載のグラスで大変恐縮ですが、面白いグラスが自宅にあったので思わず使ってみました。先日、ご紹介したイゼルローンフォートレスのグラスと同様に多少なりとも出番が出てくると思います。

写真で伝わるかどうかは、分かりかねますが鮮やかな赤色です。色がきれいなカクテルは見ていて楽しい気分になりますね。

飲食店で飲んだ場合は、レッドアイを知らない方々に見せると、「赤い色」に度肝を抜かされる方が多いので、美味しいのもあるんですが、ウケ狙いで頼んだりもします。

また見に来てくださいね。


こちらから購入可能です。

タイトルとURLをコピーしました