怪獣酒場で飲みました

スポンサーリンク
お店のお酒

こんばんは。今回は知る人ぞ知る居酒屋「怪獣酒場」で飲んだ時のお話をしたいです。

・怪獣酒場とは…

怪獣酒場とは東京・新橋と川崎にある特撮ヒーローのウルトラマンシリーズの怪獣、異星人たち題材にしたコンセプト居酒屋です。

以下、引用です。

ヒーローたちに時に健闘し、時にこてんぱんにされるウルトラ怪獣たちが、夜な夜な憂さを晴らし、気力を養って、明日への新たな悪巧みをするところ。

今まで世を忍んで営業してきたが、一部の時間帯を地球人にむけて開放しています。

ウルトラ怪獣たちが主役の居酒屋『怪獣酒場』。怪獣たちが贈る「永遠の少年たち」のオアシスです。

怪獣酒場公式ページより引用。怪獣酒場 (kaiju-sakaba.com)

・お店はどこにあるのか…?

東京・新橋と神奈川県川崎市です。今回、訪れたのが怪獣酒場・新橋蒸留所という店舗でして、そこに関して具体的に触れますとJR新橋駅、地下鉄新橋駅の汐留方面の出口を出て、汐留方向に向かう地下街の中にあります。

・味、感想

まず、来店した際に記念品兼お通しとして「怪獣酒場」と書かれたランチョンマットがもらえます。

以下の写真です。

怪獣酒場のランチョンマット

お店の中に入ると怪獣たちのフィギュアやオブジェが出迎えてくれます。

バキシム(ウルトラマンAに登場した「超獣(ちょうじゅう)」

バキシムと他の超獣(ちょうじゅう)たち。

エースキラー(ウルトラマンAに登場)が描かれたアクリルボード

こちらの写真は生ビールです。中身はサントリーモルツです。グラスに描かれている怪獣は、初代「ウルトラマン」に登場した「ドドンゴ」なる怪獣です。グラスのデザインは、キリンビールの麒麟(架空の生き物)をパロディ化したものだそうです。

続いては料理です。まずはブラコ星人の「エビとアボガドの人間牧場ジェノベーゼ バケット添え」です。「人間牧場」という響きで食欲がなくなりそうですが、エビとアボガドのジェノベーゼでして中に入っているクリームソースをバケットに付けて食べます。それぞれの素材の味がマッチしていて美味しかったです。

エビとアボガドの人間牧場ジェノベーゼ バケット添え

続いてはシルバーブルーメの「ベーコン&エッグの円盤ポテサラ」です。円盤をモチーフとした盛り付けになっています。中央にポテトサラダとうずら卵、まわりには厚切りベーコンがならべてあります。

シルバーブルーメの「ベーコン&エッグの円盤ポテサラ」

最後の料理は、もちもちチーズスティックです。これは特にウルトラマンの怪獣を題材にしたという料理ではなく、ふつうのもちもち食感のチーズスティックです。チーズの風味がビールなどのお酒に合います。

もちもちチーズスティック

写真を撮り忘れましたが、あとはコークハイを何杯か飲みました。2022年8月現在のご時世では、新型コロナウィルスの第7波のピークなので、外食はなかなか難しいかもしれませんが、ウルトラマンにご興味のある方、ないしは好奇心旺盛の方々に色々と楽しめておススメのお店です。(あくまでウルトラマンの怪獣たちがモチーフなので食欲が減退するような料理名があったりするのは、ご愛敬ということで…)

最後になりますが、お店の取り皿です。バルタン星人が描かれています。

怪獣酒場の取り皿

また見に来て下さいね。

タイトルとURLをコピーしました